サービス案内

入所

サービス内容

要介護認定を受けておられる方が、一定期間施設に入所し、日常生活の看護・介護サービス及びリハビリテーションを通して在宅復帰の支援を致します。

ご利用対象となる方

  • 介護保険法の要介護状態区分等で要介護度1~5と認定された方
  • 生活上の介護を必要とする方や病院での入院治療又は通院治療を必要としないが、看護、介護、リハビリテーションを中心とした援助・健康管理が必要とされる方を対象としています。

定員数

一般棟:55名 / 認知症専門棟:45名

ご入所中の生活(一例)

6:00 起床
7:00~ 朝食準備・口腔体操
8:00 朝食
9:00~

入浴 /リハビリテーション

リハビリ職員による歩行・立位訓練や体操などを実施。

10:00~

レクリエーション

介護職員によるレクリエーション(朝の会・体操など)を実施。
机上活動では、脳の活性化を目指します!

11:00~

昼食準備・口腔体操

嚥下をスムーズに行い、誤嚥性肺炎を防ぎます!

12:00

昼食

13:00~ リハビリテーション
14:30~

レクリエーション(DVD鑑賞、体操など) / おやつ

17:00~ 夕食準備・口腔体操
18:00

夕食

21:00 消灯

※入浴は、入所棟によって曜日・時間帯が異なります。

施設利用料金

生活環境

当施設は清潔感と開放感のある広々とした空間設計が大きな特長です。食事も利用者さま一人ひとりに合った楽しいメニューをご提供。また、アロマテラピーを無料で受けられるサービスもあります。

広々とした館内

鉄筋コンクリート4階建の当施設は敷地面積約5,000㎡、延床面積約4400㎡と、他の施設と比較しても広々とした空間設計が大きな特長です。さまざまな機材が並ぶ生活リハビリテーションのためのスペースはもちろん、デイルームではクラブ活動や季節の行事などを開催できるよう十分な面積を確保。安全で快適な環境をご提供しています。

広い通路
広い廊下で車椅子での通行も安心

リハビリルーム
充実した設備のリハビリルーム

浴室
広くて明るい浴室

明るく、清潔感のある居室

当施設は個室3室、4床室13室の一般棟、個室5室、4床室10室の認知症専門棟と、計31室の居室があります。白とクリーム色を基調とした明るい雰囲気の居室は、自然光が心地よく差し込み、清潔感の高さも好評です。また、館内各所には脱臭・除菌効果のあるオゾン発生装置が設置されており、不快な匂いがないこともポイント。リハビリテーションだけではなく、寝食の場でもある館内で、快適にお過ごしいただけるよう配慮しています。

居室(個室)
ゆったりとした個室

居室(4人部屋)
プライベートも確保できる4人部屋

 

彩りのある食事メニュー

当施設に勤務する管理栄養士の監修のもと、一人ひとりの利用者さまに合ったメニューを心がけ、すべての食事を施設内で調理してご用意しています。また毎月、その月に誕生日を迎えられる方のための「お誕生日メニュー」や、お花見やこどもの日、クリスマスなど季節の行事に合わせた特別メニュー、各都道府県の名物料理をテーマにした「全国ご当地グルメ」メニューなど工夫を凝らしながら、楽しい食事の時間を提供いたします。

食事
栄養バランスの取れた食事メニュー

食事
特別な日にはお祝いメニューも用意

アロマセラピーで心身ともにリラックス

アロマテラピー

アロマセラピーは心理的・身体的な不調に作用し、認知症の方の認知機能障害を緩和させる効果があると報告されています。 当施設では専門のアロマセラピストが、脳を活発に働かせるのに効果があるローズマリーやレモンの芳香浴を施設内で行っています。また、アロマオイルを利用した身体のトリートメントも実施しており、不調のある場所のケアや、リハビリ後の疲れを癒やします。こうしたアロマセラピーは無料でご利用いただけます。

サイドナビ