ご利用について

訪問リハビリテーションのご利用の流れ

①お問い合わせ

ケアマネジャーさんを介して、主治医に訪問リハビリテーションの利用についてのご相談をお願いします。

②日程調整

主治医から了承が得られましたら、主治医宛の文書(診療情報提供書・リハビリテーション指示依頼文書や指示書等)をケアポートで準備をします。また訪問リハビリテーションの日時のご相談もさせていただきます。

③書類準備

主治医からケアポート栗東の医師宛に診療情報提供書等をいただきます。
(初回のみケアポート栗東の医師がご利用者の診察を行い、相談員から契約書類の説明を行います。)

評価と計画書作成

指示書に基づき、リハビリテーション職員がご自宅に訪問し、ご本人の心身機能や日常生活の様子などを評価させていただきます。
評価結果を基にご本人・ご家族とともにリハビリテーション計画書を作成し、ご説明します。

リハビリ実施

リハビリテーション計画書に沿ってリハビリテーションを実施いたします。

再評価

リハビリテーション開始より3ヶ月ごとに再評価(リハビリテーション計画書モニタリング)を行います。

実施状況の報告

ケアポート栗東の医師から主治医宛にリハビリテーションの実施状況を報告をさせていただきます。

⑧目標達成、修了

 ※主治医がリハビリテーションの継続を必要だと判断された場合は③~⑦が繰り返されます。

 

 

サイドナビ